化粧品選びのプロ・コスメコンシェルジュが、美肌でいたい40代のためのスキンケア&化粧品の情報をお届け!

40代の美肌を育てるスキンケア&化粧品の情報|大人のコスメガイド

40代女性のヘアケア

ツヤ復活!ビオロジーのシャンプーは40代のダメージヘアにオススメ

投稿日:

40代になってから、髪にツヤがなくなり、パサつきやうねりが気になっていて。
白髪染めをしていると、髪のダメージも避けられないし……

毎日のシャンプーやトリートメントで、髪のダメージを補修しながらツヤ髪をキープできたらいいですよね!

というわけで、今回ご紹介するのが「シュワルツコフ ビオロジー」シリーズ。
サロンシャンプーとして有名なシュワルツコフ発のホームケアで、輝く髪を目指します♪

【アクア・リペア・オイルグロウ】の3つのラインを使い比べて、使用感や仕上がりの違いを比較してみました。

シュワルツコフ ビオロジーとは?

「シュワルツコフ」は100年以上の歴史をもつドイツ生まれのヘアコスメティックブランドで、サロン向けのヘアケア製品を多数、販売しています。

サロンシャンプーとしてお馴染みのシュワルツコフから、ホームケアとして一般販売されているのが「ビオロジー」シリーズ。
自然由来の成分と化学の融合が生み出す、美しい仕上がりが特徴です。

一般向けといっても、シュワルツコフならではの補修テクノロジーを搭載しており、ダメージをケアしながら艶やかな髪へと導いてくれるんですよ!

ビオロジーでトリートメントまで済ませた髪は、毛先までツルツル・つやつや♪

髪のボリュームが気になってスカルプケア(頭皮ケア)をしたい方よりは、「髪のパサつき、ツヤがない」「白髪染めなどでの髪のダメージをケアしたい!」という40代の方にオススメです。

髪質やダメージレベルに合わせてカスタマイズ

公式サイトより

ビオロジーは、髪質やダメージレベルに合わせて豊富なアイテムからカスタマイズすることで、なりたい髪に近づくことができます。

  • アクア(ふわサラ)
  • リペア(ダメージケア)
  • オイルグロウ(ツヤ)

の3つのラインをベースに、シャンプー・コンディショナー・ヘアマスク・アウトバストリートメント・ヘアオイルなど、必要なアイテムを組み合わせていきます。

今回は、アクア・リペア・オイルグロウの3種類の基本のケアをお試しさせていただいたので、それぞれの違いを比較していきたいと思います。

ビオロジー【アクア】のシャンプーを使ってみた!ふんわりサラサラを目指す方に

エメラルドグリーンのボトル【ビオロジー アクアライン】は、ダメージを補修しながらうるおいを与え、ハリ・コシのある髪を育むライン。

「天然由来のベータグルカン」などビオロジー共通の補修成分に加え、3つのハーブエキスが頭皮環境を健やかに整えてくれます。

  • 髪が乾燥、パサつく
  • 根元がペタンとする
  • サラサラヘアになりたい
  • 優しい洗浄成分で洗いたい

という方にオススメなラインです!

訴求成分

カミツレ花エキス・セージエキス・タチジャコウエキス

洗浄成分

コカミドプロピルベタイン、ココイルイセチオン酸Naなど

シャンプーは透明なジェル状のテクスチャーで少し弾力があります。
ジャスミンを基調とした爽やかな香りなのですが、外資系コスメを思わせる強い香りなので、好みに合わないとツライかもですね(汗)

穏やかな洗浄成分のノンシリコンシャンプーで、控えめのキメ細やかな泡立ち。
優しい洗い心地はいいのですが、若干、洗い流す時に軋む感じがしました。

コンディショナーはしっかりめのクリーム状で、シリコンも配合されてます。
補修成分たっぷりで、時間をおかずに洗い流してもトリートメントのように髪がツルンっとしました。

乾かしてみると、根元のふんわりとした立ち上がりが印象的♪
ふわふわ・サラサラなのに、ちゃんとまとまるのが良かったです。

ビオロジーの中では、一番軽い仕上がりですね。

ビオロジー【リペア】のシャンプーを使ってみた!ダメージケアでしっとりまとまる髪に

ボルドーのボトル【ビオロジー リペアライン】は、ダメージを集中補修しつつ、しっとりまとまりやすい髪に仕上げるライン。

「深海エキス」などビオロジー共通の補修成分に加え、3つのハーブエキスが頭皮環境を健やかに整えてくれます。

  • 切れ毛・枝毛などダメージが気になる
  • 毛先がまとまらない
  • しっとりやわらかな髪に仕上げたい
  • 軋まず、なめらかな洗い心地が好き

という方にオススメなラインです!

訴求成分

ニオイテンジクアオイエキス、クランベリー果実エキス、ザクロ果汁エキス

洗浄成分

ラウレス硫酸Na、ココアンホ酢酸2Naなど

リペアのシャンプーはよくある白いパール感のあるテクスチャーで、フローラル&ムスクの甘ったるい濃厚な香りです。

@コスメを見ていても、「ラウレス硫酸Na」(洗浄力強めの成分)が気になる方は少なからずいるのかな?
私も「ダメージケア用なのにラウレス硫酸Naなの?」って思いましたが、実際の洗い上がりはアクアよりリペアの方がしっとり重みがあり、やわらかです。

一般用だからというわけではなく、シュワルツコフはサロン用でも「ラウレス硫酸Na」ベースのシャンプーもあるみたいですねー。

ちなみにリペアは、ノンシリコンではありません。

モコモコってほどではないものの、アクアより泡立ちがよく、軋まず、なめらかな洗い心地♪
ダメージヘアの方は、アクアよりリペアの方が洗いやすいと思いますよ。

コンディショナーの成分を見ると、アクアもリペアも訴求成分以外ほぼ同じみたいです!
これが黄金バランスってことなのかも。

乾かしてみると、「シャンプーだけでこんなに違うんだぁ」って感じるくらい、アクアとリペアの仕上がりは違いますねー。
リペアラインは、しっとり重めの仕上がりで、指を通した時のツルツル感がより感じらました♪

ビオロジー【オイルグロウ】のシャンプーを使ってみた!パサつきを抑えて艶髪に

オレンジのボトル【オイルグロウ】は、2018年に発売された新しいラインで、3種類のオイルが艶やかな髪に仕上げてくれるんです!

シュワルツコフはサロン用シリーズにもオイルシャンプーがいくつかあるんですけど、ビオロジーのオイルグロウも成分表や使用感から、けっこうオイルがたっぷり入っていそうです。

  • 髪にツヤがない
  • 髪が広がる、ボリュームダウンしたい
  • パサつきが気になる
  • やわらかな髪に仕上げたい

という方にオススメなラインです!

訴求成分

マルーラオイル、アルガンオイル、マカデミア種子オイル

洗浄成分

ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタインなど

3つともエイジングケア世代に人気の高価なオイルで、マルーラオイルが入ったシャンプーって本当めずらしい。

黄色いハチミツのようなテクスチャーで、これがアルガンオイルの色だったらすごい豪華!って思いましたが、実際は着色料みたいです(汗)
合成着色料って肌にいいものではないですし、むしろいらないですよね……

泡立ちはアクアとリペアの中間くらいで、クリーミーな泡でしっとり洗えます♪
軋みも感じず、なめらかに洗えましたよ。

洗い流しもラクで、オイルのベタつきも残りません。
バニラのような甘い系の香りなのですが、アクアやリペアに比べると香りがやや控えめ。

コンディショナーやトリートメントも鮮やかな黄色で、こっくりまろやか。
こちらはオイルがたっぷり入っているぶん、成分も調整されているみたいですね。

乾かしてみると、やわらかな手触りがいい♪
私は硬くてクセの強い、広がりやすい髪質なのですが、それが抑えられて、とても扱いやすい髪に仕上がったのに感動。

ツヤツヤの仕上がりで、個人的にオイルグロウが一番、自分の髪に合っていると感じました。

ビオロジーのヘアマスク(トリートメント)を使ってみた!髪がツルツルに

ビオロジーはコンディショナーにも補修成分がモリモリ配合されているため、ドライヤーやアイロンなどの日常ダメージには、シャンプー&コンディショナーでOK!

ですが、カラーやパーマなどのディープなダメージの髪には、コンディショナーの後にトリートメント(ヘアマスク)をプラスするのがオススメだそうです。

そうでない方も、週に2〜3回、トリートメントを取り入れることで、より輝きのある髪をキープすることができますよ♪

トリートメントはコンディショナーより濃厚なクリーム状のテクスチャーで、髪になじませた後3〜5分置いてから洗い流します。

ビオロジーのトリートメントをした髪は指通りがツルツルで、毛先までツヤツヤ♪
髪のダメージが気になっている方や、加齢で髪のツヤが失われがちな方、ビオロジーのトリートメントはかなりオススメです!

ビオロジーに共通の補修成分とアミノ酸テクノロジーについて

ビオロジーはホームケアでありながら、シュワルツコフならではの補修テクノロジーが搭載されているのが特徴。

  • 深海エキス(サーマスサーモフィルス培養物)
  • バルト海産 藻草エキス(カラフトコンブエキス)(※)
  • 天然由来のベータグルカン(※)
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)
  • パンテノール

(※)アクアとリペアのみ

といった補修成分がたっぷり配合されているんです♪

しかも、ビオロジーは補修成分が入っているだけでなく、独自のアミノ酸テクノロジーが髪にしっかり留まってダメージを補修。
IFSCC(国際化粧品技術回連盟)2018年大会にて優秀賞を受賞した、「世界のサロンが認めた革新的テクノロジー」なのだそうですよ!

肌は生きた細胞がターンオーバーして次々と入れ替わり、常に修復と再生が行われますが、髪は死んだ細胞が積み重なったもの。
1度傷ついた髪は、放っておいても元には戻りません……

しかし髪と似た構造のタンパク質を補い、ダメージ部分を補修することで、ツルツルの感触や輝きを取り戻します。

髪のダメージ・パサつきが気になる40代にオススメ!公式サイトのトライアルセットが半額でお得に買える

良かったところ

  • 髪質に合わせたケアができる
  • ラインごとの仕上がりの違いが分かりやすい
  • ツルツル、なめらかな指通り
  • まとまりよく仕上がる

悪いところ

  • 香りが強い、人工的な香り
  • 控えめな泡立ち
  • 気になる成分もないとは言えない

「シュワルツコフのビオロジーはどこで買えるの?」という方、バラエティショップなどでも売っているのですが、初めての方は半額で購入できる公式サイトの「ビオロジー トライアルセット」がオススメです。

よくあるミニサイズではなく、400mlボトルの本商品をトライアル価格でお試しできる内容なので、たっぷり使えてお得ですよ♪

\アクア・リペアはこちら /

\オイルグロウはこちら /

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
magical40s

magical40s

日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ。40代でも美肌でいるためのスキンケアやエイジングケア情報を発信中。注目のコスメ情報も、写真付きレビューとともにご紹介しています。メイクも好きですが「土台からキレイになりたい!」という想いが強く、毎日の食事やスキンケアをとくに大切にしています。

-40代女性のヘアケア

Copyright© 40代の美肌を育てるスキンケア&化粧品の情報|大人のコスメガイド , 2019 All Rights Reserved.