マキアレイベルvsアテニア比較!ファンデーションのオススメは?

マキアエイベル&アテニア比較 メイク・クレンジング

マキアレイベルアテニア。どちらも30代〜40代に人気の通販コスメということで、迷いますよね(汗)今回は、ファンデーション対決!ということで、

  • マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
  • アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

を徹底比較してみましたよ!

京子
京子

仕上がり・カバー力・毛穴落ち・メイク持ち・色数・価格を検証!
果たして、オススメはどっち?

スポンサーリンク

基本情報を比較

クリアエステヴェール

ラスターフィニッシュ

ブランドマキアレイベルアテニア
商品名薬用クリアエステヴェールフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ
形状リキッドジェルクリーム
UV効果SPF35 PA+++
近赤外線カット、ブルーライトカット
SPF25 PA++
特徴メイクしながら美白!14年連続売り上げNo.1の美容液ファンデツヤ肌形状記憶!大人のための新感覚ファンデーション
機能性美白効果
乾燥小じわを目立たなくする
近赤外線カット
・ブルーライトカット
ツヤの持続にこだわり
シワに溜まりにくい設計
・隠しピンク設計

まず大きな違いとして、マキアレイベルは「リキッドファンデ」、アテニアは「ジェルクリームファンデ」になります。

京子
京子

マキアレイベルは美容効果重視!
アテニアは仕上がり重視!という感じがしますね。

下地は必要か?

マキアレイベルのスタッフさん、アテニアのスタッフさんに教えてもらった回答がこちら。

ブランドマキアレイベルアテニア
下地下地ありを推奨
(スムースカバーベースなど)
必須
(スキンレタッチャーなど)
塗り方パフで仕上げる指で伸ばした後、パフで叩き込む
京子
京子

どちらも「下地は使った方がキレイに仕上がるので、ぜひ使ってください!」とのこと。

マキアレイベルは「下地無しでもいけますけど、できれば塗った方がキレイですよー」みたいなニュアンス。

アテニアは「基本、塗ってください」みたいなニュアンスでした。

実際にメイクして仕上がり・カバー力・毛穴落ちなどを比較

仕上がり&つけ心地

マキアレイベルアテニア
肌が呼吸するような軽いつけ心地
重くないのにうるおいキープしてくれる。

厚塗り感のない自然なツヤ肌に。

しっとり感があって、やや重め。
でも肌疲れは感じない。

 つるんっと輝く陶器のような肌に。

クリアエステヴェールのテクスチャー

クリアエステヴェールの仕上がり

マキアレイベルは、ウォータリーというよりクリーミーなテクスチャーで扱いやすく、ムラなく仕上がります。

リキッドでありながら、肌が呼吸するような軽いつけ心地が特徴。薄づきで、自然なツヤのある仕上がりです。

京子
京子

パウダーは、ツヤ感が消えない程度に薄くのせる感じがオススメ。

ラスターフィニッシュのテクスチャー

ラスターフィニッシュの仕上がり

アテニアはクリームに近く、指でスーッと伸ばすとよく伸びるので、すっごい少量で足りちゃいます。普通のファンデの感覚でつけると厚塗りになっちゃうので注意!

つるんっと輝くような陶器肌に仕上がりました。ただ、思ったよりツヤは控えめ、パウダーも気になるところを押さえておけばOKかな?って感じです。

京子
京子

アテニアで気になったのが「色が暗いな」ってこと……
スキンレタッチャー(白っぽい仕上がりの下地)を使わないのであれば、明るめを選んだ方がいいかも!

カバー力

どちらもカバー力はあまり高くないです。「若干、アテニアの方がカバー力があるかなー」という程度ですね。

マキアレイベルは光の反射で粗を隠すタイプなので、カバー力は控えめだけど、シミ・そばかすや毛穴に目が行かなくなる印象。

京子
京子

マキアレイベルのスムースカバーベース(下地)がカバー力あるので、セットで使うとカバー力が上がって、薄いシミ・ソバカスはほぼ気にならなくなります。

アテニアは塗りつぶす感じなんですが、シミ・ソバカスが隠れるほどのカバー力はありません。

毛穴落ち、崩れやすさ

ブランドマキアレイベルアテニア
毛穴落ち下地を使えば気にならないレベル気になる
シワ乾燥で目立ってくる感じはない
シワに溜まる感じもしない
乾燥で目立ってくる感じはない
シワに溜まる感じもしない
メイク持ち滝汗をかかない限り、大きく崩れない。時間が経つとくすむ。
時間とともに薄くなっていく

仕上がりはどっちもキレイだと思ったのですが、崩れやすさがだいぶ違います!

京子
京子

マキアレイベルは、下地を使えば毛穴落ちもそんなにしないし、メイク持ちも悪く無いと思います♪
ほうれい線に溜まってくる感じもありません。

アテニアは、表情に合わせてストレッチするジェル基材と、表情に沿って動くスキントレーサー粒子を組み合わせることで、シワに溜まりにくい設計になっているそうです。

京子
京子

アテニアは、わりと毛穴落ちが気になる感じで、毛穴気になる方にはオススメしません(汗)
もともと暗めなのに、時間と共にさらにくすむ気がしました。

色を比較

クリアエステヴェール色比較

ラスターフィニッシュの色

ブランドマキアレイベルアテニア
色数5色6色
・ライトナチュラル
・ピンクナチュラル
・ナチュラル
・オークル
・タンオークル
・51(赤みを帯びた、明るめの色)
・52(赤みを帯びた、標準的な色)
・61(明るめの色)
・62(標準的な明るさの肌色)
・63(健康的な肌色)
・72(黄みを帯びた、標準的な明るさの色)

アテニアはくすみをカバーしてくれる「隠しピンク設計」になっていて、どの色もピンクの粒子が入っています。アテニアの下地が白っぽいせいか、全体的に暗めでした。

成分を比較

薬用クリアエステヴェール2

アテニア フュージョンスキンファンデーション

ブランドマキアレイベルアテニア
美容成分美白成分「プラセンタエキス」をはじめ68種類の美容成分を、62%配合真珠パウダー、バオバブオイル、フィルム化コラーゲン、スーパーヒアルロン酸
不使用成分合成香料、石油系鉱物油、タール系色素、パラベン、紫外線吸収剤は不使用無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー、紫外線吸収剤不使用

マキアレイベルは無添加化粧品ながら、豊富な美容成分が魅力♪「美容液ファンデ」というだけあって、62%が美容液成分でできています。

アテニアは無添加化粧品ではありませんが、ファンデに関しては無添加処方に近いですね。

京子
京子

どちらも落とした後、肌が疲れた感じがしないのはいいですよ♪

価格を比較

アテニア ラスターフィニッシュ2

マキアレイベルアテニア
税込 3,794円(25ml)税込 2,376円(25g)
京子
京子

価格が安いのはアテニアですね、倍くらい違う!
でも、価格が質に出ている気もしました(汗)

総合評価!マキアレイベルvsアテニア、オススメはどっち?

クリアエステヴェール

アテニア ラスターフィニッシュ

 マキアレイベルアテニア
うるおい
カバー力
毛穴落ち、崩れにくさ
色数5色6色
機能性
肌への優しさ
価格

という感じになりました!

京子
京子

価格度外視なら、私としては「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」をオススメします。

普段そんなにメイク崩れに悩まない、そこそこのクオリティでコスパ重視!という方なら、「アテニア フュージョンスキン ラスターフィニッシュもいいと思います。

この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ
京子

40代でも美肌でいるためのスキンケアやエイジングケア情報を発信中。注目のコスメ情報も、写真付きレビューとともにご紹介しています。メイクも好きですが「土台からキレイになりたい!」という想いが強く、毎日の食事やスキンケアをとくに大切にしています。

京子をフォローする
メイク・クレンジング
この記事をシェアする
スポンサーリンク
40代の美肌を育てるスキンケア化粧品|大人のコスメガイド
タイトルとURLをコピーしました